読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

嫁をJGCにしたblog

乗り物に弱い私ではなく嫁をJGCにしたblogです。

.responsive-unit{ max-width: 400px; margin-left: auto; margin-right: auto;}

羽田旅行に向けて2

ホテルを押さえましたので次は飛行機の予約をします。

 

これが意外と悩む結果に。

まず、前提条件として一部マイルの有効期限が1年を切っておりますので、

使えるなら使ってもいいかなということ。

 

⑴現金パターン

伊丹⇨羽田路線はドル箱と言われるだけあって便が豊富です。

いちばん安い先得で14,000〜14,500円

子供はまだ1歳ですので料金がかかりませんが、

大人だけでも2人往復で約60,000円軽くチビってしまう額です。

マイルで支払うなら10,000マイル=15,000円相当のe-jalポイントに変えられますので

40000マイルです。

今年は、帰省の際に嫁だけ初搭乗ボーナスをもらっていますので

私の分が5,000マイル加算されます。さらに伊丹羽田間の326マイルが加算されるので

40,000-5,000-326×2×2=33,696マイルで行けることになります。

 

⑵特典航空券パターン

こちらが王道でしょうか。

伊丹⇨羽田の特典航空券に必要なマイルが12,000マイルです。

往復の料金になりますので2人で24,000マイルで行ける計算です。

特典航空券の場合は、初搭乗ボーナスも搭乗マイルもつきません。

しかし、問題が一つあります。

それは、予約が取りにくいこと。

検索してみてもこんな感じです。

f:id:taube:20160912000940j:plain

選べない・・・。お得そうですが残念です。

 

⑶お供でマイルパターン

これは、2人以上で搭乗しないと使えない手ですが

帰省の際にいつもお世話になっている手法です。

伊丹⇨羽田で間お供でマイルで必要なのは

10,000マイル+10790円〜11790円×往復になります。

10,000マイル+21,580円となります。

21,580円についてはe-jalポイントでも支払い可能ですので

21580円=15,000円(10,000マイル)+3,000円(3,000マイル)×2 +580円

となりますので、26,000マイル+580円ですね。

さらに、嫁をお供でマイルの主搭乗者として私を同行者とすれば

初搭乗ボーナス5,000マイル+伊丹羽田間326マイルが加算されますので

 

26,000 - 5,000 -326×2 = 20,348マイル+580円ですね。

こちらのプランに決定です!