読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

嫁をJGCにしたblog

乗り物に弱い私ではなく嫁をJGCにしたblogです。

JGC達成のための計画〈FOP編〉

JGCを目指してそろそろ来年ですので、
早めに作戦決めないといけませんね。

続いてはFOPで達成編です。
達成条件は50000FOPです。

ってことは約50000マイルってことですね。伊丹➡︎沖縄を調べてみると先得割引で554マイルです。‥えっ50往復ですか!
いつやるのっ?無理でしょ‼︎

いやいやいや、もうちょいなんかあるでしょってことで調べてみるとFOPは計算方法が違うみたいです。

まず、年初に5000貰えます。
これで、残り45000ですね。
そして国内線ならなんと2倍!
これなら20往復ですねって無理ですね
と思ったら今年はボーナスがあるみたいです。ツアーとかでなければ毎回400FOPおまけがあるみたいです。
つまり、沖縄なら一往復で3016FOP!
45000なら15往復です。いけそうですね。
感覚が麻痺してきてます。

さて、一人で悶々としてても進まないので、先人の知恵を借りましょう。
そうです、Google先生です。ええ、ゲームは攻略本みちゃうタイプです。

さぁ今回も素敵なキーワードが引っかかりました。SINタッチです。
何処かで聞いた響きですね。
しかしスケールが違います。行き先はシンガポール

行程は以下の通りです。
伊丹空港➡︎那覇空港 1878FOP
那覇空港➡︎羽田空港 2368FOP
羽田空港➡︎成田空港
成田空港➡︎シンガポールチャンギ空港2884FOP
チャンギ空港➡︎成田空港 2884FOP
成田空港➡︎那覇空港 2368FOP
那覇空港➡︎伊丹空港 1878FOP
です。とんでもない遠回りですね笑
急がば回れですね。
この旅で貯められるFOPは14260FOP
一気に膨らみましたね。

ここでのポイントは、国内線区間です。
成田➡︎シンガポールが基本区間ですが、
そこまでの沖縄➡︎羽田が国際線に含まれる国内線区間ということで、マイルが100%になります。
そして、伊丹➡︎沖縄区間は国際線乗り継ぎ割引が使えるためここも100%になります。しかも5200円です。

同じようにアジア区間ならいけそうですね。
ホーチミンバンコク、クアラルンプールなどなど。おそるべしSINタッチ