読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

嫁をJGCにしたblog

乗り物に弱い私ではなく嫁をJGCにしたblogです。

.responsive-unit{ max-width: 400px; margin-left: auto; margin-right: auto;}

還暦シンガポール旅行記⑦

マリーナベイサンズの地下で食事を終えた一行は、シンガポールの移民感を楽しもうということで、チャイナタウン、アラブストリート、リトルインディアを目指します。

まずは、アラブストリート。
MRTでマリーナベイからブギスへ。
ブギスで降りてきたへ向かうとそれらしき風景が見えてきました。
f:id:taube:20150310122538j:plain
全然ぽくないですか?
じゃあこれならどうだ!
f:id:taube:20150310122701j:plain
どうです?圧倒的なアラブ感。
アラブストリートでのお目当ては怪しい香水屋とご飯です。
ちなみに妹に文句言われましたがモスクは入れませんでした。だって短パンだもの。
さて、アラブストリートにはそれらしい観光通りがあるのですが、見た目がいいこともあって、テレビではさまーずがここでご飯を食べていました。
しかし、高すぎるので前回と同じ店に。
相変わらず怪しいお兄さんがオコノミヤキって客引きしています。
でもいいんです。美味しいから
f:id:taube:20150310123529j:plain
手前のキュウリだけは、なんとも好きになれませんでしたが、シンガポール人とは舌が違うから仕方ない…って思ったら現地人も残してました。笑
結構なボリュームがあり一枚4から6ドルでお得です。

そして、香水屋。こちらも怪しい日本語満載です。でもいいんです、綺麗だから。
f:id:taube:20150310123838j:plain
カラフルな瓶がたくさんあり、中身も好みで調合してくれますが、瓶だけかいました。置物で。オマケで小さな中身もくれました。

アラブストリートいい感じです。